FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃のトレード

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130123-1075618.html

みなさんもご存じの通り今日衝撃のニュースがありました。

まさか糸井がトレードだなんて… こんなことってあるんかいな
糸井って早々出していい選手ではないぞ? 代わりはまずいないでしょ
こーれ打線の得点力大丈夫かな?
そして八木は先発ローテで期待。 まだ老け込む歳ではないですしね。
左の先発はどこでもほしいし人材。新人王を獲得した時のような活躍を見せてほしいです。

そーしてオリックスも出した選手が…
まずはこのブログのHNの由来にもなった大引
正直幹部候補生ぐらいに思っていたんですけれどねえ… まあ最近の打撃成績の不調と持病の腰痛もあり放出となったんでしょうか。
ルーキーイヤーから見続けてきた選手なだけあってさみしいですね。

続いては木佐貫
今年は不運だったなあ 援護があれば2桁勝てたと思うんですけどね。
日ハムに行って勝ち星を挙げてほしいですね。
正直木佐貫には勝ちを付けてやれなかった申し訳なさがありますね…

最後に
は…正直出されても至極当然といえるんだよね
あの打撃で使い続けるってなんかの制約ですよ。ほんと
もう少し打撃が良ければな。そこがおしかったな

報道では日ハム側がかなり損をしているように伝えられているんですが、個人的には戦力的には思っているほどではないにしろ、そのほかの点においてダメージが大きいトレードになったと思います。

確かに糸井オリックスの補強ポジションにぴったりはまるんですよ。
とかが1塁にまわるとなると外野が手薄になるので、外野手層に不安があったオリックスとしてはこれ以上にない人材なんですよ。

八木も投手陣が崩壊している+左の先発がいない身としてはうってつけの人材。

でも、日ハムの獲得した人材の穴も大きいんですよ。
大引金子誠の後釜として、木佐貫は先発要員として、糸井の後に少しでも層を厚くできるようにというわけでこれちゃんと補強ポイントにあっているですよ。

オリックスのダメージもそれなりにあるわけで、幹部候補生の声も高かった大引が放出となると選手の間では球団に対して不信感を抱かざるを得ないと思うんですよ。
東野をとった時もそう。これだと選手のびのびプレーってあんまりできないんじゃないかって思います。

木佐貫は規定投球回を投げてくれ、なおかつ試合を作ってくれる選手だったのでかなり痛いです。
これ東野外すってなるとマジでやばいことになります。 だから東野の外れは絶対に許されないことになります。
正直誰かの覚醒を期待するのは無謀なんで…

最後のは…これまでの過程がいかんかった。
FA権ちらつかせて複数年契約結び、統一球でだめになるっていうほんと最悪のパターンやらかしてくれたんで球団からの印象も最悪でしたでしょうねぇ。

そーして日ハム側は致命傷になりそうな傷を負いましたね。
それは…「ポスティングに対して寛容ではないことの露呈」です。
これは今年のドラフトなりいろんなことを否定してしまうのでまずいです。 君もまずいんじゃないのかなあ?
ポスティングNGってなるとここからメジャー志望のある主力がFAで他球団に移籍したり、同じくメジャー志望のあるアマチュアの入団拒否が起こってしまうかもしれません。

だから今回のトレード、両者得たものもあればそれ以上に失ってしまったことが実は大きかったんじゃないかというトレードになってしまいました。

さあ、両者は今後どのような対応をしていくのか。 両チームの行く末に期待です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LAPHROAIG

Author:LAPHROAIG

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。